投稿日:2020年5月3日

解体業は危険な仕事?

こんにちは!岡山県岡山市で解体・リフォーム・鳶工事をしている株式会社RIDです。
解体業は危険の多い仕事というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。
今回は解体業が本当に危険なのかについて解説したいと思います。

危ないイメージがあるけどどんな仕事?

多くの人がイメージしているように、解体業は古くなった建物や建て替える予定の建物を解体する仕事です。
解体環境を整えるため、必要に応じて足場を作り解体作業が行われます。
建物を解体する時は、ユンボをはじめとする重機を使うことや、手作業で解体することもあります。

どんな事故が想定されるの?

解体作業における事故は様々です。
解体作業中に壁が崩壊しする場合や、建物自体が倒壊し隣接した家に倒れ掛かるといった危険な事故が挙げられます。
また重機によるトラブルなど、作業員に危険が及ぶ場合もあります。
こういった事故が起きないように、解体作業員は常に安全に配慮する必要があるのです。

しっかりした安全管理

こうした事故の多くはヒューマンエラーであり、安全管理に不備があることも多くあります。
事故が起きないよう、事前に現場を確認する、足場を正しい位置に設置するなど、安全管理を怠らないようにしなければいけません。
また、危険なところを発見した場合、現場監督にすぐ言えるような職場環境であることも大切です。

各種リフォーム工事のお問い合わせ・求人募集について

RIDへご相談ください!

弊社では、解体・リフォーム・鳶工事と総合建築を承っております。
安全管理を徹底しており、安心いただけるようなご対応をさせていただきます。
建物の解体、リフォームのご用命がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【求人】RIDでは新規スタッフを募集中!

弊社では、ともに働いてくださる現場スタッフを募集しております。
経験者の方はもちろん、未経験の方も大歓迎です。
職場は風通しがよく、安全管理も徹底しております。
解体業に興味がある皆様のご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報ページからご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社RID
〒701-0151 岡山県岡山市北区平野162-1-205
TEL:086-230-7484 FAX:086-230-7484


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社RIDでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサー …

お問い合わせ  採用情報